夏の終わりに〜リトルコンサ−ト〜

2016.08.10 Wednesday 14:22
0

    夏の終わりに〜リトルコンサ−ト〜

    ★日時:9月4日(日)14:00開演
    ★会場:LOKA(札幌市中央区北1西28-2-18)
        ☎011-614-5888
    ★演奏:中村会子(ソプラノ、笛等)、佐藤美津子(カンテレ)
    ★参加費:1,500(要1オ−ダ−)
    ★お申込み:LOKAまたはkibanaまでどうぞ。
    ★プログラム
     ・フィンランドの伝統曲を数曲
     ・トリスタンの嘆き
     ・庭の千草
    等々

    中村会子 Aiko Nakamura 
    ソプラノ、笛、中世古楽器 国立音楽大学音楽教育学科卒業・西洋古楽コース(リコーダー)終了。在学中同大特別研修給付奨学金を受け英国にて研修の他、卒業後もイタリア、スペイン等の中世・ルネサンス古楽講習会にて研鑽を積み、札幌にて《アンサンブル・ウィリディス》及び《MMC札幌中世音楽研究会》主宰。2013年、東京大学教養学部特別レクチャーコンサート、2014年「巡礼地の一夜・モンセラートの「朱い本全曲演奏会」、他、東京・札幌を中心に中世音楽を主とした古楽演奏や録音を行う他、東京にて認知症クリニック音楽療法非常勤講師、古楽ベースの合奏指導、札幌中世音楽研究会にて毎月1回の《中世音楽を楽しむ会》や気軽なカフェライブなども提案しています。

    佐藤美津子 Mitsuko SATO
    北海道フィンランド協会常務理事、道新文化センタ−カンテレ講座講師、カンテレあんさんぶる“みゅう”主宰。カンテレ奏者、指導者として活躍中。カンテレ歴は30年近く。
    2000年から毎年フィンランドのカンテレキャンプに参加してトップカンテレ奏者に多数指導を受ける。2009年にフィンランドの5か所でカンテレコンサ−トを開催し好評を博す。その他来日するカンテレ奏者とのコラボも多数。道内を中心に活動中。2006年ファ−ストアルバム「風のカンテレ」、2009年11月「白樺物語」をリリ−スし好評を博す。

    カンテレについて
    北欧のハ−プと言われているカンテレは森と湖の国フィンランドに2000年以上も前から伝わる民俗楽器です。ルック&フィ−ルはハ−プ、または日本の筝を連想させその音色は透明、繊細でナイ−ブそして何とも形容しがたい神秘的な余韻が残る不思議な楽器です。
    カンテレは5弦から40弦まであり大別すると小型カンテレ(5弦)、中型カンテレ(10弦から19弦)大型カンテレ(20弦から40弦)の3種類に分けられます。

    当日は中型カンテレ(12弦)大型カンテレ(38弦)で演奏します。

    category:ライブ | by:kibanalokacomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 11月のスケジュール
      やすこ
    • 11月のスケジュール
      小林こずえ
    • 満員御礼 週末のライブ♪
      やすこ
    • 満員御礼 週末のライブ♪
      葉葉と於熊より
    • ヨーロッパ民族音楽史セミナー 後半がスタートします!
      こうのちえ
    • ヨーロッパ民族音楽史セミナー 後半がスタートします!
      kibana
    • ヨーロッパ民族音楽史セミナー 後半がスタートします!
      こうのちえ
    • ヨーロッパ民族音楽史セミナー 後半がスタートします!
      こうのちえ
    • kibana人形〜
      おおくら恵子
    • kibana人形〜
      okuma
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM